読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜の写真館

愛犬ミント(Tプードル)との生活をゆるゆると綴っています

本と雑誌

「なぎさホテル」伊集院静著

以前書いたような記憶もうっすらあるけれど、ここ数年のわたしの読書の対象は夫の蔵書がそのほとんどを占めている。 ずっとずっと昔は書店で好きな作家や心惹かれるタイトルが選ぶ基準ではあったけれど、最近はあまりこれという本に巡り会わないので、手近な…

映画「トワイライト」

腰が痛くて動けなかった間、何もできずどこにも行けずだったので、 やっていたことといえば、撮りだめしていた映画を片っ端から見たことでしょうか。 不覚にもハマってしまったのが「トワイライト」3部作。 トワイライト~初恋、トワイライトサーガ、エクリ…

新宿鮫

お盆です。 暑いです。 我が家での最大行事も無事終わり、ゆっくり本が読める時間があるのに、 暑さのため頭の中の反応が今ひとつなので、そんな時でも読める本。 本日のチョイスは 大沢在昌「新宿鮫10 絆回廊」。 新宿署勤務の鮫島警部が主人公の、警察モ…

「ノルウェイの森」

あっとういう間に12月。 今年も残すところあと1ヶ月となりました。 12月11日に映画「ノルウェイの森」が公開となります。 自称ハルキストの夫は1年も前から公開を心待ちにしているようで、 公開日に見に行くことを予定しているようです。 私は「ノルウェイの…

無人島の友

このところの朝晩の冷え込みは徐々に耐え難いものになってきています。 そんな寒い夜には半身浴で体の芯から温めるのが安眠の秘訣です。 最近お風呂で読んでいるのが、村上春樹の「村上朝日堂 はいほー!」というエッセイ集。 内容はもちろん面白いのですが…

人それぞれ

人間ドックの際には必ず短編集を持参します。待ち時間が長いので本は必須アイテムです。 今回持参したのは、村上春樹の「神の子どもたちはみな踊る」です。この作品は阪神大震災後に書かれたもので、いずれのストーリーもそれぞれの形で阪神大震災に触れられ…